MENU

返済計画はしっかり立てましょう

プロミスはコマーシャルも良く、金融でよく知られている大きな会社です。

 

SMBCコンシューマーファイナンスという事もあり安心と信用もあります。
審査が通れば無理なく借りることができますが、しっかりとした返済計画を持って借用することが大切です。

 

返済は月1回以上で無理は必要ありませんが、利息金額以上の返済をする事で利息と残返済金額が減ります。

 

返済を早く終われたい方は月々の返済金額や利息金額と残返済金額を常に確認しておきましょう。
勘違いしやすいのは返済日に利息金額以上の返済をしても返済日の残返済金額であって、次回の返済日には利息金額が付くという事です。

 

いつ事故にあったり病気になったり、失業したりと何があるかわかりません。

 

ただ、万が一返済日に遅れる場合でも事前に相談すると、返済期日や利息金額を計算してくれたりと相談にものってくれます。
しっかりとした返済計画がプロミスに伝わらないといけませんが、これがお金を借りる事のリスクです。

 

万が一、連絡もせず返済日に返済金額の入金確認が出来ない場合は書類に記載した連絡先の携帯電話や固定電話に返済について電話の連絡が来ます。

 

延滞を繰り返すと、勤め先や自宅にも電話連絡や訪問員が来る可能性もあります。
延滞は信用を無くす可能性があるため、返済できるかどうかきわどい場合には事前に相談しておくことをお勧めします。

 

プロミスも会社としてお金を貸すならば必ず返してもらうことが契約にも含まれているので、借りる側としてもしっかりリスクを考えて、計画を立ててお金を借りましょう。